髭の医療脱毛は期間が短い?1回でツルツルになれる?

髭の脱毛を軽く考えている男子は“1回でツルツル”とか、“期間は1カ月で”などと言うが、髭や肌はデリケートで短期間には終われない。

髭の脱毛に踏み切るなら必読!期間や日数の実際を知ろう!

髭の医療脱毛は期間が短い?1回でツルツルになれる?

髭の脱毛を軽く考えている男子は“1回でツルツル”とか、“期間は1カ月で”などと言う人もいますが、それほど単純でも簡単でもありません。

知っておいてください。

◎脱毛は期間や回数だけで単純に語れない。

髭の脱毛はイケメン男子の絶対条件ということで、いま巷ではかなりのトレンドになっています。

多くの男子が問題にするのは、「美容系のサロンにするか」、「医療脱毛にするか」ですが、期間や回数については若干の誤解があるようなので、少し説明しておきます。

まずサロン系の脱毛の場合は、永久脱毛ではないので、期間がどうあれ脱毛が一定期間で終わるということはありません。

また生えてきます。

◎回数は5回でも1年の通院になるケースも。

医療脱毛で言えば、最低でも5回、1カ月~2カ月に1回の施術になるので、1年近くの期間を要します。

“1回でツルツル”はあり得ません。

さらに言えば、期間は肌の状態や髭の密度、精神的なコンディションによって左右されるので、とくに医療脱毛のほうが短いとか、5回、1年あれば終わると言い切れるものでもありません。

ハッキリ言えるのは、医療レーザーは永久脱毛なので、1回について髭の脱毛面積の2割を脱毛できたとすると、だいたい5回で完結できるということだけです。

◎医療レーザーの髭の脱毛でも、仕事の都合やコンディションで、1年以上の期間を費やしている人もたくさんいます。

髭の脱毛を軽く考えている男子が多いようですが、顔は他の部位の体毛と違って、隠すことがむずかしい部位。

クリニックに通院するにも、タイミングが重要になります。

髭の毛周期との関係もあり、通い詰めれば短い期間で終えられるというほど単純ではありません。

また、それまで毛抜きで髭を抜いていたなら、最後に抜いてから一か月は間をあけましょう。

ヒゲのゴリラ脱毛のQ&Aページで説明されていますが、レーザー脱毛の効果をきちんと出すためには必要なことですので、脱毛をすると決めたら髭の処理は毛抜きでは行わないようにしましょう。

メールフォーム

お問い合わせはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加