光脱毛で髭をやったら期間はどの程度?

光脱毛は出力が弱く髭の再生もあるので、25回、1年以上通っている男子がいても不思議ではない。髭の脱毛に定期的に通うと考えれば合理的。

髭の脱毛に踏み切るなら必読!期間や日数の実際を知ろう!

光脱毛で髭をやったら期間はどの程度?

光脱毛は出力が弱く髭の再生もあるので、回数にして25回通っているなどという男子も少なくありません。

散髪と同じ解釈でずっと通いつづけるというスタイルが光脱毛です。

◎期間に換算すると5~6カ月は脱毛に通う。

光脱毛というのはフラッシュ脱毛のことで、レーザーではありますが出力が弱いので、医療レーザーによる髭の脱毛にくらべるとかなり多くの回数がかかることは確かです。

髭は他の部位の体毛にくらべて密度が濃く、毛根も大きいため、本来的には強力なレーザー出力でないと毛根・毛乳頭組織に決定的なダメージを与えることはできません。

1カ月に2回、欠かさず通ったとしても10回~15回、期間にすると5カ月~6カ月はかかります。

◎25回は、ほぼ1年中通っている感じに!?

脱毛の効果を実感できるようになるのは2回~3回目、髭剃りが楽になるのでわかります。

ただし医療脱毛のように永久脱毛ではないので、施術後に髭がポロポロと落ちてくることはありません。

毛根等の皮下組織は残っているので、半年程度のサイクルで髭は再生します。

質問にあった「25回」というのを期間に換算すると、月に2回の脱毛で12~13カ月なのでほぼ1年間です。

そのあいだに過去に脱毛した髭も再生すると考えられます。

◎光脱毛のいいところは髭を完全に失わないという点。

永久脱毛して後悔している男子もけっこう多いです。

医療機関に行って永久脱毛すればサッパリはしますが、二度と生えてこないことで「男らしさの象徴を失ってしまった」と嘆く男子もいます。

【気になるニュース】平成と「ヒゲ」。会社員も起業家もヒゲ解禁。きっかけはあの人だった

たとえば海山女子は野性的で髭のある男性が好き。

サーファーには髭と赤銅色の肌が定番です。

登山家は無精髭が素敵なのだとか~。

完全に髭をなくすのではなく散髪に行くのと同じ感覚でサロンに通うという選択肢もアリです。

メールフォーム

お問い合わせはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加